スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
『シチサンメガネ』/兼山 臣



 基本的には入手可能なモ作品を…というコンセプトのハズの当ブログなんですが、多分、結構すぐにそんな原則は破られてしまうことでしょう……。
ということで、破ります(そして、もう少女漫画ですらなく……)

 週刊少年マガジンで連載されていた(管理人、マガジンは読みたいトコだけ立ち読み派です。他の2誌は全然です……講談社っこだな私……←ジャンプな時期もありましたけどね。幽白の頃とか)兼山臣さんの作品です。
これ……打ち切りだったらしく、その後も新作とか描かれてないと思うんですが(もう別PNで他でとかだとわっかんないんで;)私は大好きだったんです!!
今でも私の部屋の一番いいポジションに配置してあります(机の上のすぐに常に取り出せるポジションの本棚)なんか、読むとやる気が出ます。
お笑いっていう題材が難しかった(共感が得られにくかった)のかもしれませんが、表現する職業を目指す人には共感出来る部分があると思います。(まあ私も葬式のエピソードとかはどうかと思うんですよ)マガジンのターゲット層にたいしてどうかも微妙なところか……
 基本的には主人公の元いじめられっこの高橋君と元から芸人だった荒木君のお話なんですが、脇役もいい味出してると思います。もっと長く連載されて、他の子の話も読みたかった!!うのきち君とか多分、削ったエピソードがあったと思うし……あのへん、恐らく連載短くなって描けなくなった感じでわかりにくいかな。

「なんて普通になろうとする?」

「おまえが今まで味わってきた屈辱はこの世界じゃ全てプラスに生きる!」

初回で一目惚れしたやりとりです。荒木君のセリフは力強くて、好きです。
マミさんとかも超可愛くて!!描かれてる方が女性(らしいです)なこともあってか、女の子がいやらしくなく、いやらしくていいです(なんだそりゃ)
マミさんの話とかも見たかったなあ……
『失敗したら逃げ帰る場所があったままで
夢なんて目指せるわけないじゃない』

夢に向かっていくことに対しての素敵な言葉のたくさん詰まった作品だと思います。
興味持たれた方は是非是非探してみてくださいね!!
【2005/05/09 21:27 】 | 少女漫画以外の漫画等の感想 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。