スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
『キャンディ・フラワー』/山田デイジー


☆収録作品☆
キャンディ・フラワー
恋が、はじまる。
トマトと14歳
ゆきのはな
まっしろ
プチトマトと15歳(描きおろし) 



 山田デイジー先生の初コミックスです。全部読んでるしなあ…と購入を悩んでいたのですが、描きおろしの誘惑に負けて購入してしまいました!!て、あと1冊だったし!!(そもそも購入本屋で仕入れたのが何冊だったのかは微妙なラインですが)
 デビュー作からの読み切りが全作収録されてます(…のはず)受賞作は掲載されなかったので読める機会はなかったのですが(焼き直し?した形でデビュー作の『恋が、はじまる』になったみたいです。久々のゴールド賞でのデビューでした←なかよしの漫画スクールの上から2番目の賞。最高位はプラチナです。出たの見たことないですが)
 とにかく全体を通して可愛らしいです。ぷにぷにした感じというか…凄い少女漫画!!って感じですね!!!
大きな事件が起こったりとか、そんなんじゃなくて、全編を通して小さな小さな、でも一生懸命な恋のお話って感じです。
描きおろしも漫画で18P+トークで3Pです(ペンネームの由来とかの漫画も含む)
単行本ってやっぱ描きおろしとかが凄い楽しみな反面、痛いこと書いてあったらどうしようとかいらぬ心配をしてしまうものですが(作品と人格は関係ないとは言え…ね)なんか、最近のなかよしの作家さんのはいいですね!!いや、言うほど買ってないかもですが!!

『きみが笑った。恋が咲いた』
帯のアオリがなんだか、凄いぴったりで大好きです。
でもホントに新人さんの単行本がきちんと出るようになったのは嬉しい限りですね!!
スポンサーサイト
【2005/06/07 19:41 】 | 少女漫画感想(単行本) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。